一般的な建築会社(特にハウスメーカー・ホームビルダー)では、売上をより上げるため、1時間以上離れた建築でも請負い、一人の現場 監督が常時10数棟の現場の監理をしているので現場には余り行けず、職人任せで現場が進行しているのが実情です。 そのためお客様の意思に反した工事が行われたり、工期遅れが生じたり問題が発生していることが多いのです。
弊社ではこういった問題を発生させないために、施工範囲を近くに限定し、より充実した現場監理を可能にしました。