左図: 一般的な住まいの部位別熱損失の割合

家の省エネ度合いは、断熱材や気密(隙間の少なさ)だけで決まる訳ではありません。窓や玄関ドアなど外部に面して取付する開口部材は断熱材などと同じで大切です。
これまでサッシといえばアルミサッシでした。昔の木製枠窓の時代にアルミサッシが登場した時は画期的でしたが、近年、家の省エネが問われるようになってからは熱を通してしまう金属(熱伝導率が高い)であるアルミフレームのサッシは結露などの問題があることが解って参りました。ガラスも雨、風をしのぐだけの一重のガラスからペアガラスへ、それもいろいろな性能をもったガラスが出て参りました。一見、同じように見えるサッシでも違いがあります。最終的には建て主の方がお住まいになってからの光熱費、快適さにかかわって参ります。お住まいのご計画の際には、窓にもしっかり予算を確保し、比較し選びましょう!
「将来リフォームでサッシを変えればいいわ。」と思っても外壁や室内壁とのからみもありそう簡単ではないのです。
全窓交換となれば、サッシ交換以外の費用も大きくかかります。

木製サッシ/トリプルガラス入り
(アルゴンガス入り)
下写真

 

スウェーデン製/ガデリウス/エリートフェンスター
スウェーデン製/NORD(ノルド)

 

   

アルミ(外)木製(内)複合サッシ/
トリプルガラス入り ②

スウェーデン製/NORD(ノルド)

   

樹脂サッシ/トリプルガラス入り
(アルゴンガス入り)③

エクセルシャノン製/トリプルシャノン

   

樹脂サッシ/ペアガラス入り
(アルゴンガス入り)④

LIXIL トステム製/マイスターⅡ

エクセルシャノン製/シャノンウインド)

   

アルミ・樹脂複合ペアガラスサッシ⑤

LIXIL トステム製/サーモスH

   

※アルゴンガスは本来空気が入る層に充填され、空気より熱を通しにくいガスになります。

すべてアルミ枠のペアガラスサッシは弊社では使用しておりません。




※出典:LIXIL トステム資料

 

 
 
 
 

断熱玄関ドア  LIXIL トステム製/ディクシード

 

ご要望がございましたら、スウェーデン製
ガデリウス「Sweden Door」の木製玄関ドアもお使いいただくことができます。

玄関ドア ガデリウス「Sweden Door」 玄関ドア ディクシード 玄関ドア ディクシードの断面