A邸(練馬区春日町)アンティークな雰囲気の住まい

寝室にもなる固定階段で上がるロフトのある住まい

平成27年4月引渡
土地/21.76坪 
延床/21.72坪
2階建て 3人家族 オール電化住宅
低炭素認定住宅

 

 

Gallery

  • フランス産の無垢フローリングはアンティーク加工されたパイン材。 リビングにオープン収納とルーバー扉の収納を設け、隠したいものは扉に中へ。

  • 高さ4mの屋根なり天井のダイニングスペース。 真っ白な壁に黒色のスポットライトとシーリングファンがポイントです。

  • リビングとダイニングの間に設けたニッチ棚。インターホンや充電中の携帯電話置き場に活躍。アイアンをアクセントに。

  • 狭くなりがちなホールをオープン階段で圧迫感のない空間に。

  • 真っ白な壁にアンティークタイル調の床。背面にミディアムブラウン色のカウンターを取付。 アイアンのタオルバーとお揃いのペーパーホルダー。窓から差し込む日がとっても明るいトイレ。

  • 洗面脱衣室はオフホワイトのレンガ調壁にモロカンタイルのクッションフロア。 天井には室内物干しユニット「ホシ姫サマ」を設置。

  • 1階から2階に上がる階段のモザイクガラスの照明

  • 階段の窓枠にちょっとグリーンを飾って。

  • 固定階段で上がる7.3帖のロフト。真夏でも熱くない。

  • ロフトに上がる階段のモザイクガラスの照明

  • 室内ドアはウッドワンのパイン材にホワイト塗装。アイアン調の取っ手がアクセントに。 収納は通風に最適なルーバー扉を採用。

  • 片流れ屋根のツートンカラーのモダンな外観

お客様の声

依頼先の決め手となったのは、「真冬の完成見学会で、暖房はエアコン一台のみ。それなのに家中が暖かくて驚きました。子どもが健康に育つ家にしたかったので、結露やカビ、ダニを寄せ付けないことも、決め手になりました。」と振り返る。FPの家では、冬は18℃、夏は30℃の設定でエアコンを24時間つけっぱなしにするのが基本。「それなのに電気代があまりかからず、光熱費が以前よりかなり安くなりました」とAさん。家づくりの感想は、「親身になって希望を叶えてくれるから打ち合わせが楽しくて。女性目線でアドバイスをもらえたのもよかったです。住んでみて、ホコリがたまりにくく掃除の手間も減ったのもうれしい点です。」と嬉しそうに話をしてくれたAさんです。